Zinnia hacks tomorrow. (Digest)

はやおきをすると、いいことがあるよ
(なかまにしてほしいといっています)

お勉強会 やっています。よかったらご参加下さい。

オリジナルはrisky-safety.orgの方です。zinnia.dyndns.orgはミラーです。

アンテナ被捕捉状況: 1コ上におひっこし

他の記録

おしらせ

とくになし。強いて言うなら転職したいです(重大すぎ)

2014/11/26 (Wed)

_ 今日は早起きしなかった。最近悪夢をよく見る。パターンはいくつかあって、 その中で一番多いのは私自身が暴力的になって、身近な人に暴力を奮うというもの。

_ 週末から多目に睡眠時間をとっているので、寝起きも悪くないし昼間の眠気も ほとんどない。


2014/11/25 (Tue)


= 早起き

_ したけど今日は一回休みにしたのだった。



= デュアルキーボード

_ というジャンルが流行?しているらしい。 左手と右手それぞれ別々のキーボードを使うらしい。キーボードと 向き合うようになって30年以上経過するので、キーボードを打つ姿勢が 身体にストレスを与えていると言われるとあんまりピンと来ないんだけど、 単に弱いストレスに鈍感になってしまっているだけという可能性はあるな。 それに、2本のキーボードを使うというのはなんだか楽しそう。 左右が分離したキーボードは過去にもいろいろ あって、でもなんかそこにひと手間加えたくてしょうがないらしくて、 湾曲していたりTRONキーボードだったりであんまり手に馴染む感じがしなかったので、 むしろキーボード2本の方がしっくり来るような気がする。

_ まったく同じキーボード2本というのがよいんだろうな…とは思うけどさすがに Realforce2本買うのはどうかと思う。いずれにしろいっぺん試してみたいものだ。

_ 親指シフトの人なんかはキーボード1本だとなんとか今あるキーをやりくりして シフトキーを用意するほかなかったのに対して、2本あればもはやどうにでもなるという 夢の広がる話らしい。 そしてそんなときにも役立つのがKarabinerらしい。 まったく私の周囲には偉大な人が多いので養ってもらえそうな算段が いろいろ出来て将来は安泰と言える。


= 今日のSalesforce

_ sandboxの方は日常的に障害が起きているらしい。そしてここのところ本番でも レスポンス低下の障害が起きているようだ。開発者に優しくない上に サービスが安定しないところはAppleそっくりだな、などと思ってしまうのだった。

_ レスポンス低下のせいで非同期処理が走ってるんだか走ってないんだか よくわからないという状況になった。

_ force.comではtransactionの始まりと終わりは暗黙的に決まっていて、 明示することはできない。あるのはチェックポイントの作成とロールバックだけで、 beginとかcommitとかは存在しない。goveners limitを避けるためには Apex Batch (Batchable<T>) というのを使うらしい。 execute に対して細切れのscopeが渡されてくるので、execute内で goveners limitを超えないようにすればいいという話らしい。

_ APEXは戻り値の型だけが異なるメソッドがオーバーロード可能らしく、 Batchableにはstartが2つ存在して、そのどちらかをimplementすればいいように なっているらしい。ひとつはQueryLocator、もうひとつはIterable。


2014/11/24 (Mon)


= 走った

_ 旧中川と荒川は二箇所でつながっており、片方は何度も通ったことがあるんだが、 もう片方が未知の領域だったので、そこを確認することにした。 二箇所でつながっているので、旧中川→荒川→旧中川と周回コースを 作ることもできる。

_ 走ってみたらなかなか快適だった。舗装路をほとんど走らないで10kmほどの 距離になるのでよい。

_ 冬場に使っているジャージはかなり蒸れるらしく、リュックを背負っていると かなりの汗をかいてしまうようだ。通気性がかなりよいはずの肩紐が湿っていた。


2014/11/23 (Sun)


= お勉強会

_ 悩んだ末自転車で行くことにした。1時間弱走って、四谷に出てしまったので 軌道修正しつつ四谷三丁目で手頃な駐輪場を見つけてしまい、あとは 電車で移動すればいいか〜と思ってしまった。会社の付近までだいたい50分あれば 到着できることが判明した。

_ そして着替えのシャツを用意するだけして家に置いてくるというのをまたやってしまった。 これで何度目だろう。さすがにカゼひいたら面白くないので買って着替えた。



= REGZAの内蔵HDD

_ こわれたらしい。今までの蜜月が嘘のように「初期化しますか?」と言ってくる 身勝手さは4年前と何も変わっていない。 同じ機械なんだから当たり前だが。

_ 以前と同様、初期化というのが newfsみたいなもんじゃなくてもうちょっと非破壊的なやつなのかもしれないが、 いざやってみて、ああ全部消えましたね。というわけにはいかないので、 できることはやっておきたい。

_ ひとまずフタ開けてディスクをとりだしてみたところ、ただの2.5インチのSATAの HDDだということが分かった。じゃあフタ開けてディスク交換しようか…と思ったんだが、 軽く調べてみるとなかなか大変らしい。Vendor IDをチェックしていたり、 その他にもチェックしている項目があるのではないか、という話らしい。 Vendor IDは書換えで詐称できるらしいけど、今時300GBのディスクなんて 手に入るのかしら、という気がする。純正は高いだろうしなあ…と思ったらもう 交換部品としては入手できないようなことを書いているページがある。

_ いずれにしても2.5インチのSATAに対してアクセスできる手段を持っていないので 打つ手がないな。裸族シリーズで2.5/3.5両対応のデバイスがあるので それを買うか… 「裸族のお立ち台」「スライディング裸族」なんかが それにあたるようだ。一時的につなげるだけなら 「裸族の頭」というのが、IDE/SATA、2.5/3.5いずれにも対応しているようなので 1本持っているといいのかもしれん

_ 内蔵のドライブに入っているデータを外付けに引っ越しできればそれまでかなと 思う。頑張って内蔵ドライブを作っても、別に同時に録画できるわけでもないしな。

_ 参考になりそうなURL:


= 世の中で一番うまいチキンバスケット、最後の日 - デイリーポータルZ:@nifty

_ チキンバスケットという種類の食べ物が存在することを初めて知った。 おいしそうだ。もう食べられないらしいが。


= まんが日本昔ばなし〜データベース〜 - 1975年〜1994年、TBS系列で放送されたTVアニメ「まんが日本昔ばなし」の全話総まとめ、全話あらすじデータベースです。

_ 日曜の朝に昔ばなし的なものをやっていたので、復刻したのか?と思った。 別のシリーズらしい

_ いずれにしても懐しいなあと思って調べていたら見つけたのが表題のサイト。 ものすごい充実ぶりだ。

_ 日本昔ばなしといえばまっさきに思い浮かぶのが「こやしの息」だ。 反古紙でつくった袋におならを入れて大根に嗅がせると、大根がむくむくと動く という様子には大変な感銘を受けた覚えがある。

_ ほかに覚えているのは、怠け者が、隣人の作る大根飯がおいしいのでその作りかたを 教えてもらったところ、朝起きて大根飯の仕度をして、 草刈りして馬にあげて、家に戻ってくる頃になるといい案配にできあがっている、 ということで、真面目に朝から働くようになって、ガリガリだった馬も元気になって、 おいしい大根飯が喰えるようになって働きものになりました…という話。 調べてみたところ、 あにょどんのデコンじるがそれにぴったりだな。 隣人→兄弟、大根飯→大根汁、馬→牛という違いはあるが単に記憶違いだろう…。 ガリガリになった馬(実際は牛らしいが、なにしろガリガリなので馬だと 誤解していたのかもしれない)が、 飼い主から与えられた草を必死になって喰っている様子が忘れられない。



= Manage Your Job Search

_ 読み終わったのはずいぶん前の話だ。面白かった。 真面目にKanbanだとかTimeboxingだとかの話を読んだのは これが初めてだったので予備知識不足があったかもしれない。 読んでいた当時の記述。半年も前じゃないか。

_ 冒頭は、とにかくLinedInやりましょうそうしないと話にならないです的な 話になっており、国柄なのかねえと思った。少なくとも自分の身のまわりのこと だけを見ると、これ以上このサービスに個人情報を提供したとして得られるものが あるとはとても思えないんだよねーという感じがする。


= Wantedly

_ Gonyさんの会社が掲載されているので 応援するためにアカウントとった。アカウント登録は30秒でできますといった 説明があって、もちろん30秒で終わるはずもなく、それはこちらの操作が遅いのが 悪いのか?と入る前から暗い気持になったりとあまりいい印象はない。

_ そして掲載されている会社たちは、あまりお近づきになりたい感じがしないような、 世の中を舐めているんじゃないかと勘繰ってしまうようなところが多いと思うのは 年をとったせいだろうか。LinkedInとは違う理由であんまり個人情報を 提供したい感じがしない。



= お勉強会

_ 帰ってきた。新宿から四谷三丁目まで歩いて自転車を回収。 このあたりの相場が分からんので4〜500円とられちゃうのかしらと身構えたら 100円で済んで拍子抜けした。そのまま靖国通り→京葉道路を通って家の近くまで 移動して、「おかだや」で食事の後帰宅。

_ 「おかだや」は、2008年に行ったのが最後なので、 なんと6年半ぶりだった。あいかわらずおいしかった。 当時はまだ押上に住んでいた頃かな?業平かな?…業平に引っ越したのが 2008年の12月なので、まだ押上に住んでいた頃のようだ。

_ 今はさらに引っ越して徒歩数分で行けるところに住んでいるので、 今後はもっと利用してゆきたいところだ。

_ 長目にフロに入ってよい気分だ。しかしお勉強会での成果はほとんどなく、 記録を整理したり書き物をしたり、次にやるねたを考えたりする程度だった。 その程度のことはお勉強会の前日には済ませておかないと折角のお勉強会が 無駄になってしまうので今後は気をつけねばいけない。同じようなことを 過去に何度も思ったはずなのに成長していない。


2014/11/22 (Sat)

_ 一昨日は22時前に寝た。そして早起きはせずに7時過ぎまで寝ていた。 今月の勤務時間がえらいことになっているので時間調整フェーズに入っている。 なので早く出社すると計算が合わなくなってしまう… というような理由。 5:30に目が覚めて、そのまま起きられんこともないし、英語の勉強等で 時間を費やすこともできるはずなのだがそのまま寝ていた。久しぶりに ものすごくよく寝た気分になった。寝起きの身体のだるさもいつもの半分以下で かなりすっきりした。

_ 今朝はさっさと起きようと思っていたが結局10:30まで寝ていた。 眠りが深いわけでもないし何度も目が覚めたのに、起きる気になれず そのまま寝ていた。つぼみもジョンもなぜかとてもそわそわしていて、 頻繁に眠りを邪魔された。


= 丸太町ルヴォワール

_ かわったサイズの本だな。A5で二段組。それなりのボリュームがある。 シリーズもので全4巻らしい。

_ 狙っているところが最後のほうになるまで分からずに戸惑いながら読み進めた。 面白かったんだけど、楽しむべき個所が分からないまま終盤を迎えてしまい、 解説サイト等を見てああそういうことだったのか、という感じでようやく 理解したような有様だった。頭脳戦というのはあんまり好みではないので そこにひっぱられて、周到に用意されていた叙述トリックに気付かないまま 読み終えているというおめでたい読みかたをしてしまった。


= ウルトラマラソン関係 3冊

_ 最近ジョギング・マラソン関係の本を読んでいなかったので読んだ。 ウルトラマラソンは老後の趣味にするようなもんではないかもしれないが、 ひたすら長時間かけて長距離を走るというのは楽しそうだなあという気持はある。

_ 毎回消化器系にトラブルを覚えている人は、その体質を生かした走法を 編み出していたりですごいなと思いつつ、もうちょっと身体の中で起こっている 変化を真面目に調べたりすればいいのに…と思ってしまった。



= 走った

_ 先週は病み上がりなので1回休みだった。今日は葛飾区立中央図書館 (金町) に本が 届いていたので自転車で金町に行った。寝坊したので水元公園は走らずに 戻ってきてから、つぼみを散歩させて、ジョンと走ってきた。8kmほど。 日が落ちるのが すっかり早くなったもんだ。17時前にはほとんど真っ暗だ。

_ フロ入った後、つぼみをフロに入れた。湯ぶねに一緒に入ったところ やはり怖いらしく落着かない。浮かべてみたけど泳いでいるというより 溺れているという方が近い案配だった。





Zinnia (zinnia@risky-safety.org)
Back