Zinnia hacks tomorrow. (Digest)

はやおきをすると、いいことがあるよ
(なかまにしてほしいといっています)

お勉強会 やっています。よかったらご参加下さい。

オリジナルはrisky-safety.orgの方です。zinnia.dyndns.orgはミラーです。

アンテナ被捕捉状況: 1コ上におひっこし

他の記録

おしらせ

とくになし。強いて言うなら転職したいです(重大すぎ)

2014/07/29 (Tue)


= 走った

_ 今日はジョンと一緒に。横十間川沿いを往復するのはやめて、ストレートに 猿江恩賜公園に向かうコースにしてみた。5kmほど。

_ 前回のコースより車の通りはだいぶ少ないのだけど、 やはりジョンはかなり緊張するらしく、突然飛び出そうとしたりすることもあり危険だ。 そして猿江恩賜公園ではジョギングしている他の人が後ろから近づいてくると 走るのを止めてしまうのでまったく運動にならない。 それなりのスピードで走っていれば追いつかれることはないのだが、 止まってしまうのでかえって追いつかれてしまって緊張するという悪循環だった。

_ 人や車、自転車の通りが多くないコースを作るのは今の環境だとかなり 難しいだろう。ジョンには少しずつ慣れてもらうしかないのかなあ…


_ そしてどうも部屋に蚊が入りこんだらしくあちこち刺された。 痒すぎて眠れないなんていう経験は何年ぶりだろう。

_ あまりに痒いので虫刺されではなくて蕁麻疹か?と思ったが、ピンポイントに 痒いし上半身はほとんど痒くなかったし、まあ単に蚊に刺されただけだろう


_ 疲れている。眠りも浅いし慢性的に疲労感がある。

_ 引っ越し前後からいろいろ忙しかったし、 きちんと休んでいないというのはあると思う。休みがとれないわけではないが、 家のことが片付いているわけではないので、まだ家の生活が本当ではないという 気がどうしてもしてしまう。

_ 少しずつ片付けるしかないという当たり前の話だが…


2014/07/28 (Mon)


= 錦糸町付近の電源マップ - モバイラーズオアシス

_ 自分で探す手間が省けた。コメダが丸井に入っているのか…知らなかった。 さっそく行ってみたところ順番待ちの行列がえらいことになっていたので断念。

_ 帰りに犬ごはんを買おうといろんなスーパーマーケット的な店をまわったんだが おそろしく品揃えが悪かった。切らさないように気をつけないと本当に 手が入らないかもしれない…


= 走った

_ 雨あがりだったのでジョンは置いてった。 前回のおさらいで横十間川を走ってみたところ3kmくらいにしかならなかったので、 そのまま猿江恩賜公園をまわって戻ってきた。50分で7km弱。 水元公園を絡めたときに比べると妙に疲れる気がする。まあ単純に気温が 高いだけなのかもしれないが。


2014/07/26 (Sat)

_ 今日の暑さはすさまじかった。駅までの道のりで汗をかいた。


= 書籍をどうにかする話

_ お勉強会で検討した段階では代行を頼もうという結論になったのだが、 どうも踏み切れないものがある。いろんな理由があって、それを思いつくままに 並べてみると、

なんだか出費に対してすっきりしない気分があって踏み切れない。

_ とはいえ、自力でそういう環境を準備しようと思うとまとまった金がかかるし… と思っていたのだが、道具を選べば3〜4万で揃えられそうということが分かった。 倍以上かかると思ったので、さんざん本を処分した後にそんな設備を整えても とても元とれないだろうと思っていたのだが、3〜4万なら手が届きそうな気がするし、 そのうちの8割はスキャナにかかる値段なので、手元にドキュメントスキャナが残るというのは決して悪くない気がしてくる。

_ じゃあドキュメントスキャナが手元に残って何がうれしいのか?というとあんまり 思い浮かばないというのも正直なところある。 書類に溺れる生活をしているわけではないし、 毎日のように名刺を交換するようなこともない。 配布されるドキュメントは電子化されているものを入手できているし、 会社の複合機は読み取りが比較的早いので、ドキュメントスキャナとしても 特に不自由していない。

_ 世間の使いかたを見てみると、要否に関わらずなんでもスキャンしてEvernoteに 入れとけみたいなやりかたをしている人もいるらしい。 何をスキャンするのか?に悩むよりはなんでも取り込んでおけというのは 確かに一面の利便性を感じないこともない。

_ 手間の問題があって、コストとして見合うとは思えないんだけど、 一方で、自宅にある本で紙の本の形であってほしいものというのは 極めて少ない。今のところ選別しているのは、代行に頼むとしたら…という基準で、 選んでいるのだけど、別に残した本が紙の形であってほしいというわけではない。 もし自由にデータ化できる環境があるなら、いっそ極限まで紙の本を減らす 努力をするというのもありうるのかな…と思ったりする。

_ 別の見方として、自分でデータ化に取り組むことにした場合は短期的に見ると家の本は ほとんど減らないというのがあるな。代行に頼むなら一気に送付して 処分してもらうことになるので、速やかに家から紙の本が消えることになるが、 自分でやろうとすればそれが終わるまでは残り続けることになるし、 今現在それをやろうとすればさらに物が増えることになる。作業場所も必要だしな…

_ などとぐだぐだ考えていて結論が出ない。 こういうときに慌てても仕方がないのだろう…と思う傾向がある性格なので、 結論を先送りにして時間が解決するのを待つといった感じになるのかな? でもスペースを確保するという問題は解決しなければいけないが。


_ 自分でやったら、裁断が終わった後に残った本を処分できるか?という 別の問題も出てくるかもしれない。

_ 文庫本は安いし中古で再度手に入れるのも難しくないということを考えると、 必死になってスキャンすることは考えなくてもいいのかなあ? とも思う。

_ 図書館への依存度が上がっていて、持っていない本については図書館で 読むことにためらいはないのだけど、すでに持っている本を処分して 今後読みたかったら図書館から仕入れましょうと言われると思いのほか 抵抗が大きい。なにしろ一度手にしてしまっているんだからな… さほど思い入れのない本や、積ん読になっている本については先日思い切って 処分してしまったので、今残っているのはそれなりに思い入れがあって手元に 置いておきたい本ということになるし。


2014/07/21 (Mon)


= お勉強会

_ お勉強会としては1年ぶりの開催になった。

_ 巣鴨には自転車で行った。さほどの距離はないが小一時間はかかるので暑い&疲れる。

_ 新居がまだ落ち着いていないので、タスクの整理とか調べものなどに 時間を費した。自炊代行サービスのことについて教えてもらったり。

_ 以前書いたタブレットをセカンドディスプレイに する件、簡単にはできなそうなので、せめてPCで見ているWebページ(のURL)を タブレットに送りつけて、続きはタブレットで見るなんてことができれば 調べものも捗るかなあと思っていた。かれこれ半年くらい思いつづけて 行動が伴っていないのでお勉強会のねたとしていい機会だったので 調べたり試したりした。

_ どうやってPCからURLを指示するか?というのは、まあブラウザに仕掛を作っても クリップボード経由でもいいかなと思った。 それをどうやってAndroidタブレットで開くか?という点ではいろんなやりかたが ありそうだ。

_ リモートからintentを送りつけるというテクノロジもあるらしい。 古くはC2DM、最近はGCMというのがあるようだ。 intentを送るだけならさほど難しくはないけど、それを受けつけてもらう作法が いろいろ大変そうに見える。


_ お勉強会から戻ってきたらジョンと走ってきた。前回は隅田川まわりを 走ったので、今回は猿江恩賜公園に行ってみた。横川親水公園経由で行ったんだが やはり駅→京葉道路を横切るときはかなり怖いらしく、相当な速足になっていた。

_ 猿江恩賜公園はやはり夜は暗い。そして公園の南北が広い道路で分断されているので、 北側のジョギングコースとしては1kmあるかないかだ。 ジョンが怖がることもあるし、こちらのコースはあんまり積極的に 利用する気にはならないな。

_ 横十間川沿いを歩いて帰ってきた。こっちの方が車の通りも少ないしいいかもしれない。 そのまま押上の方に歩いて行ったが、腹が減って力尽きそうだったので 適当に切り上げて帰ってきた。


2014/07/19 (Sat)


= ひきふね図書館

_ ユーザー登録してきた。できたばかりの建物なので綺麗。 京成曳舟の目の前だし。

_ 席がけっこう多い。自由席にも電源があるし、 予約席は総入れ換えではないのでいつでも借りることができる(2時間単位)。 金町の図書館は総入れ換えなので、受付時間には行列ができていたもんだが、 今日見た限りではだいぶ空いていた。

_ 3Fと4Fに書架がある。蔵書数は金町よりも少ないように感じる。金町は ワンフロアであほみたいにでかかったからな (市川ほどではないが)


= 隅田川

_ 自転車で様子を見てきた。川沿いの道に近づけるところがかなり少ない。 両国⇔浅草の間でスロープは2個所しか見つからなかった。階段はもうちょっと 多かったけど。

_ 上は首都高が走っていて、排気ガスがひどいかな?と思ったが それほどではなかった。むしろ川の水の生臭さを感じる。電車が通るとかなり 大きな音がするし、ホームレスもそれなりにいるし、ジョンと一緒に走るのは 難しいかなあと思う。





Zinnia (zinnia@risky-safety.org)
Back