Zinnia hacks tomorrow. (Digest)

はやおきをすると、いいことがあるよ
(なかまにしてほしいといっています)

お勉強会 やっています。よかったらご参加下さい。

オリジナルはrisky-safety.orgの方です。zinnia.dyndns.orgはミラーです。

アンテナ被捕捉状況: 1コ上におひっこし

他の記録

おしらせ

とくになし。強いて言うなら転職したいです(重大すぎ)

2018/04/08 (Sun)


= マクラーレン 「次のF1レギュレーションでは実力差を縮める“制限”が必要」

_ 私の勝手な理解では、昔のレギュレーションというのは あまりに危険でドライバーの生命に関わるとか、あまりに環境に悪いとか、 そういうものを制限するためのもので、有利不利の差をなくすために 設けるためのものではなかった… と思っている。

_ マクラーレンが16戦15勝していたからといってF1がつまらないと 思ったことはなかったしなあ… いくつかのクラスタがあって、その中での 争いはそれなりに激しかったし、ちょっとのミスで大きな狂いが生じるのは F1の常だったし… とはいえマンセルがあほみたいに勝ってた頃はつまらないと 思っていたように思うので、これも身勝手な感想なのかもしれない


= https://z.pqrs.org/atom

_ tekezoさんがZHTのatom feedを作ってくださったらしい。

_ 国籍人種を超えた世界の至宝であるtekezoさんにこのようなことをやらせていいのだろうか、という後ろめたい気持があるものの、とてもありがたい。 これでKarabinerの開発の足を引っ張るようなことがあったら世界中から怨嗟の視線を浴びるような気もするが、 いやいやtekezoさんの創作意欲を刺激することは長期的に見て世界のためになるんだよ、ということであったらいいんだが。あってほしい

_ ともあれtekezoさんに対するディ〜プキス負債が増えすぎてtekezoさんの唇が なくなってしまいそうな気がするので一括返済は避けるべきだと思う


= つぼみ

_ ここ数日はさらに咳が増えてしまっている。今の薬の量では間に合わないのかもしれない。

_ 食はあいかわらず細目で、とくに無理矢理薬を飲ませようとしたりするのでそれが不満のようだ。

_ ミミ子が近づいてくると食べはじめるのでそれはそれで便利なんだけど、 ミミ子が近づきすぎないように押さえているとミミ子に怒られるのでむずかしい。

_ そのミミ子はここのところずっと下痢らしい。それにしても、ミミ子は本当に短気な子だ。 気に入らないことがあるとすぐに唸るし吠えるし、口も出る。 高齢で目もよく見えていないから惨事にはなっていないけど、 もっと若くて心身が充実していている状態でなおこの性格だったら、かなり 兇暴で厄介なシーズーということにならんか


= The Naked Face

_ 読み終わった。この作家の、読みやすさというスキルはデビュー後どんどん進化したようで、 デビュー作であるこれはあまり読みやすいとは言えなかった。 といってもあまり長い作品ではないし、話もさほど入り組んではいないので、 読みづらいというほどではない。

_ 意外な真相というほどのこともなかった。怪しい登場人物同士が対立していれば 残った方が黒幕というのはほぼ自明だ… と後にして思えばそうなってしまうような 話の流れだった。


= dynabook復旧

_ snapshotを掃除してpoolを空けたところ動くようになった。 やはりZFSでスナップショットいっぱいとる生活をするにはディスクに余裕がある状態じゃないときびしい

_ とはいえまだ工夫の余地はありそうな気がする。キャッシュとか一時的なものまで 一生懸命スナップショットをとる必然性が薄い。


2018/04/07 (Sat)


= 痛いニュース(ノ∀`) : パックン「アメリカで銃規制が進まない理由?日本人に味噌汁を飲むなというようなものだよ」 - ライブドアブログ

_ 例えが分かりづらい、というのはともかくとして、 「革命を起こす権利」というのに驚いた。日本だと内乱罪になるだろう

_ 抵抗権というらしい。 市民革命で成立した国家にこの権利がないと自分自身が正統であるという 根拠を失ってしまうということだろうか。壮絶。


= 「エレベーター渋滞」はなんとかならないのか、エレベーター国内シェアNo.1に聞く - デイリーポータルZ

_ 最近のエレベータは各機が今どの階にいるかを出さない、というのも、 待っている人がいる階の近くにいる箱が全体最適のために敢えてその階を通過する、 というようなことをしたくなったときに、今どの階にいるかが分かるとなんで 乗りたいという意思を無視するのかと怒り出す人がいるかららしい、というような 話は知っていて、当然この記事にも出てくる。

_ 最後まで読んで深い感銘を受けた。並んでいる段階でどの階で降りるかが 分かっていればさらに最適化できるということなのか〜 目から鱗だった。


= iPXE

_ というものがあるらしい。家のVAIOはもうSSD背負っている 必要がないんじゃないかという気がしてきており、iSCSIとCIFSで生きられないか?というところでiPXEというものの存在を知った。


= dynabook

_ 使っている最中に固まった。そしてブートシーケンスの途中で止まるようになってしまった。乱暴に扱っているからだろうか… と思いながら recovery modeで見てみたら、zpoolが溢れていた。えらいこっちゃ

_ まあ最初から分かっていたことではあるが…それでも数日前までは5GBくらい空いていた気がするんだがなあ


2018/04/06 (Fri)

_ 耳鳴りで目が覚めた。耳鳴り自体はずっと継続しているが、別の音程・音色のもの。 まじかよ

_ 従来のは、遠くでセミが鳴いている?という感じの音で、新しく追加されたのは、 オーボエやクラリネットみたいな音色で、o4e…という高さ。


= 西部邁の自殺幇助で逮捕者

_ 死後の処理で迷惑かけるのは避けがたいものと理解することはできるが… どういう死にかただったんだ? 一人で死ねよ


_ 新しい耳鳴りは寝て起きたらなくなっていた。よかった。元々の耳鳴りは去年の夏からずっとだな


2018/04/05 (Thu)


= ハルカナ / Voice blog (@harukana_8) | Twitter

_ 寝起きにGoogle Home経由で聞いているニュースの中で、 ふわふわした語り口でニュースを読んでいる人がいて、それがこの人だった。

_ Google Home経由で聞くことができるニュースの中には、 詰まったり言い淀んだり、あるいは読み間違えたり (河野外相のことを 「かわの」と読んだり… 複数回) ということが頻発していたりするんだけど、 この人はふわふわで頼りない感じとは裏腹に、そういうひっかかりがなくて 聞きとりやすい。


= znapzend

_ 結局Time.pmを読まなきゃわからんことが多いので読むことにした。 (未完)

_ 前回見た通り、コアの処理は sendRecvCleanupの中にある。今回はcleanupのあたりを見てゆく。

_ zZfs->listSnapShotsして、zTime->getSnapshotsToDestroyで消すものを 決めて、それを順次消しているようだ。listSnapshotsにはフィルタを 与えている。これは結果的にはzTime->geSnapShotFilterを使って 正規表現を得ているだけのようだ。なので、まずtimeFormatが合ってない スナップショットは何もいじらない、という前提らしい。 getSnapshotsToDestroyには、取得したリスト、srcPlanHash、tsFormatと、 timeStampを渡している。

_ srcPlanの中で一番寿命が長いものをmaxAgeとして、それを超えているものは 無条件で消す。どうもtimeslotというのが味噌になるようだ。

_ (未完)


= 白バイ

_ 会社の前は白バイの隠れ場所になっている。ねずみとりというやつだろう。 なので1時間に1回くらいのペースでサイレンが鳴る。非常にうっとうしい。 4月に入ってからだ。4月に入るとねずみとりをする、という合理的な理由が 警察側以外にあるんだろうか


= The Naked Face

_ 半分越した。ちびちび読みながらでも半分なので、けっこう進むもんだ、というか やはり短い作品なんだろう。ようやく話が動いてきた…という感じがする


= Gitless

_ Gitの難解さは研究課題になるらしい。その成果がGitlessだそうだ


= 透視

_ 家でも何度か試したことがあるけど、 ジョンがつきあってくれたことはなかった。こんなことができるなんてすごすぎる

_ そしてジョンにとってはこの隠し方に対しては嗅覚を使うまでもなく視覚だけで 分かるということだろうか。おそろしい子だ


2018/04/04 (Wed)

_ 喉の痛みがおさまった。腰もすっかりよくなった。

_ つぼみは、少し咳が増えたものの食欲もあり元気。 一方ミミ子は昨日から下痢らしい。毎日同じものを喰ってるミミ子が 突然下痢をするというのは気になる… 夜中も頻繁に起きるのでミミ子と妻は 寝不足のようだ。ミミ子は、あまり動きたがらず元気がない

_ 室温が26度まで上がっている。厚手の毛布では暑くなってきた。 そしてココの留守番が心配にもなってくる。この子はあまり暑さには強くないようだし


= The Naked Face

_ Sheldonのデビュー作を読み進めている。他のものより短いのでさほど 時間をかけずに読み終えることができそう。その分、話がけっこう分かりづらいので 一定ペースで読もうとするとあんまり頭に入ってこない。 登場人物が多いというのが一番の理由なんだろうけど


= 犬が盗んだ「本のタイトル」がネットで大きな反響…犬の運命を変える : らばQ

_ ジョンっぽい子が幸せを掴もうとしている話。





Zinnia (zinnia@risky-safety.org)
Back