Zinnia hacks tomorrow. (Digest)

はやおきをすると、いいことがあるよ
(なかまにしてほしいといっています)

お勉強会 やっています。よかったらご参加下さい。

オリジナルはrisky-safety.orgの方です。zinnia.dyndns.orgはミラーです。

アンテナ被捕捉状況: 1コ上におひっこし

他の記録

おしらせ

とくになし。強いて言うなら転職したいです(重大すぎ)

2015/07/30 (Thu)


= 早起き

_ 都内で打ち合わせだったので早起きして移動した。 浅草線は意外と混んでいて、ぎりぎり座れるところを見つけられたという感じだった。

_ 打ち合わせ先で電源確保できるか分からなかったのでもうすぐ返却期限が来る本を 読み進めた。


= ニッポンの個人情報-「個人を特定する情報が個人情報である」と信じているすべての方へ-

_ 「ニッポンの…」という言いまわしには加齢臭を感じるので、なんだってこんな タイトルになったんだろう…という気がした。 「Suicaならばスイスイお買物♪」も、なら「ば」で一気に20歳くらい加齢したように 感じられるのだがこれは受け手固有の仕様なのだろうか。語呂悪くしてまで「ば」を つける言語感覚というのがよくわからない。リズムの問題? いずれにしてもこの本の感想とはまったく関係がない。

_ 内容はとても面白かった。きちんとルールつくって運用しましょうよ、という まっとうなことが書かれていると思うのだけど、 これだけコンプライアンスの重要性が増している中で、なんでこの問題だけは 抜け道を探して脱法や場合によっては違法なことをしたがるんだろう、ということは 感じる。消費者の個人情報が危険に晒されるという可能性は、それだけで 企業イメージを大きく損うものだと思うんだけど…

_ 切込隊長は役所仕事とかにも詳しいんだな、よくわからんけどすごい人だ。


= 人生の聖

_ 文庫「きれぎれ」に収録されている短編。こっちの方が初期の町田康っぽくて よいと思った。「あなたはあほになるのです」は忘れられない名言だと思う。


2015/07/26 (Sun)

_ 暑すぎて会社行く気にもならず2日連続で休んだ。2連休はとても久しぶりだな。


= 花火

_ 火曜が葛飾のやつで、帰りの電車はなかなか混んでいた。 昨日は隅田川のやつだった。ジョン、ミミ子を連れて散歩しながら見た。 つぼみは病院とトリミングでお疲れだったので留守番。 ミミ子は一歩も歩かず、ジョンも人通りの多さと音に怯えて抱っこをせがむので 常にどちらかを抱えて歩いた。犬は体温が高いので抱えているだけで 蒸し暑さが倍増する。

_ 普通に歩いているとそれなりに見える場所があるので恵まれている。 もっとも、業平に住んでいた頃は家の窓から極めてよく見えたので (わんたがソファに身を乗りだして見ていたのが忘れられない)、それに比べると どうも…という感があるが。そして外で見ているとヘリコプターの音がとても うっとうしく感じられるのだけど、家に戻ってきてテレビ中継を見ると、 やっぱり上空からの花火は迫力があるなあと思うので現金な話だ。


= 発情期

_ 犬の発情期はメスにだけあって、メスの発情期に発する匂いによってオスは 発情するらしい。

_ そして経産・未経産を問わず想像妊娠をするそうだ。 群れで活動していた祖先(オオカミ)の名残りで、地位の低いメスは 交尾のチャンスがなくても子育てには参加するので、 発情期の後は授乳できるようになるらしい。


= キリンビール グランドキリン ギャラクシーホップ

_ Session IPAというジャンルらしい。普通のIPAよりも軽くて飲みやすいような 仕上がりになっているそうだ。IPAはおいしいんだけど強烈なので 350ml飲むのもけっこうきついのに対し、これは確かに飲みやすい。それでいて IPAの風味はきちんとある。苦味は積極的に取り除いている感がある。


2015/07/23 (Thu)


= 早起き

_ 今日も東京。眠い。

_ ミミ子の興奮が止まらない。20時前に家に帰ってきてから、 22時過ぎまでずっと興奮してしがみついてきたり、ジョンにしつこく ちょっかいを出したり大変だった。鋭いとはいえないが堅い爪があることには 違いないので、しがみついて降りて…を繰返しているとそれなりにあちこち小さな 傷ができる。つぼみが心なしかやつれているようにも…。

_ 発情期は10日くらい続くらしいので、こんな生活がまだ続くのかと思うと大変だ。 夜いきなり目を覚まして襲いかかってくるということは今のところないけど。


2015/07/22 (Wed)

_ ミミ子が避妊手術前に発情期を迎えてしまい手術が数ヶ月先になった。 そして昨日はなにやらそわそわしており、何度も襲われた。 ジョンにもしつこく襲いかかったり、寝ているところを踏んで 乗り超えようとしたりと大変な興奮で、これは夜通しなのか…と恐れたけど 間も無くおさまったようだ。


= 早起き

_ 今日は多少気温が下がったようで、駅までの道のりでほとんど汗をかくことは なかった。7:00現在25度らしい。ただ今日は35度まで上がるそうなので大変だ。

_ 今日は東京出勤なのでいつも通り市ヶ谷のExcelsior。カウンター上に ビールの瓶がたくさん並んでいた。ハートランドの瓶もある。 Excelsiorはビールも扱っているのか。知らなかった。


2015/07/21 (Tue)

_ 眠いだるい。ジョギングの疲労が抜けん。

_ 昨日はいろいろ大きなことを書いたけど、 その程度の細切れの時間しかないように見えるのは他の作業にかける時間が 多い/長いという話もあって、結局資料を作ったり議事録を起こしたりするための 時間をもっと早く終わらせたり、政治的なメールをさっさと書いて先に進んだり といった方面の努力を、それはそれでやらなきゃいけないんだろう。


= TOEIC

_ 結果来た。今までよりも1日遅れだった。祝日狭んだからかな…?

_ 予想外に成績がよく、前回より125点上がった。 リスニングは+95点、リーディングは+30点。 受けた日の感蝕から考えると まったく実感がないが、それでも成果が出ているとすると、 TEDICTをこつこつやったおかげか、今までの漠然とした努力が実を結んだのか… まあ前者だろうな。 Dictationとして効果を上げていると理解すべきだろう。 さらに半年やってまた受ければ、偶然点数が高かっただけなのか…?というような 迷いも減ると思う。

_ ただ、あとはほっといても能力は上がり放題だなというてごたえはまったくないので、 そのためにはまだ1つ2つ山を超えないといけないのだろうと思う。また、 ずっと見ぬふりをしてきたスピーキングも力を入れないといけないんだろうな…とも思う。

_ 偶然点数が高かっただけかもしれない… と思う一つの要素としては、 今回、隣の席の人が相当できる人だったようで、 リスニングのときの「気配」がいろいろ感じられたというのがある。 もちろんそれを手がかりに回答したわけではないし、 なるべく気にしないようにしたけど、私がこれだと思ってマークを始めたときに 隣からマークをする気配が感じられないと、あーこれじゃないのか意外だなと 思ったりする程度には気になっていた。

_ これはカンニングの告白になるのか?別に何か外的要因によって点数を上げなければ いけないということはないので、そういう疑いが自分自身の中にすらあるというのは あまりうれしくない。ただ、意識してかそうでないかはともかく、 環境要因で点数が上がるということはありそうに思うし、今考えてみると 初回の点数が高くて、2回目以降下がったのはそういう要素があったのかもしれない。 リーディングの点数も上がっているので、まったく進歩がなかったということは ないと思うけど、1回点数がアップしたからといっても十分とは言えないようにも思う。

_ また半年後に受けるつもりだし、 いずれにしても日頃の取組みがここまで点数に反映されたのはよいことなので、 ひきつづき頑張ろうと思う。





Zinnia (zinnia@risky-safety.org)
Back