Zinnia hacks tomorrow. (Digest)

はやおきをすると、いいことがあるよ
(なかまにしてほしいといっています)

お勉強会 やっています。よかったらご参加下さい。

オリジナルはrisky-safety.orgの方です。zinnia.dyndns.orgはミラーです。

アンテナ被捕捉状況: 1コ上におひっこし

他の記録

おしらせ

タイミングと条件が合えば転職しようと思っております。 相談に乗ってね (読者参加型転職)

2023/01/23 (Mon)

_ 今週はかなり寒くなるらしい。ついに雪が降るか…?というような勢いだそうだ。 一番気温が下がるのは水曜あたりで、週末にかけてかなり気温が低いままらしい。 となると今週経験する寒さがおそらく今期最強レベルということになりそうだ。

_ 週末は毎日自転車で数十kmを移動するという日々で、一日に数十km走るというのは たいした負荷ではないと思っていたんだが、寒い中だったせいなのか、 高低差がそれなりにあったせいなのか、ともかくけっこう疲れた。 あと下半身が筋肉痛だ…


2023/01/22 (Sun)


= 自転車

_ いろいろあって4日連続で自転車に乗った。 自宅⇔事務所間は往復で20kmちょっと、距離としてはたいしたことないけど、 高低差はそこそこあるのでわりと負荷があったらしい。

_ 今日も事務所に自転車で寄った後、 週末にハードオフに1軒も寄らないのは問題なので(問題ではない)、少し 寄り道をしてから帰宅。40km弱走ったらしい。


= カメラ

_ EOS KissDXにTAMRON 71Dをつけて出発。 やっぱりピントが合いづらいように感じる… と思いながら数百m進んだところで 忘れものを思い出したのでいったん帰宅。 ついでに試しにEOS Kiss DNに換えてみたところ まったく問題なく動作した。ということはDXのAFに問題があるということかなあ〜 まあMFなら問題なく使えるのでカメラとして使えないわけではないが、 あのファインダーでフォーカス合わせるのも大変だし、 ほとんど似たようなDNを持っているのにわざわざ使うこともないだろう。まだ 500枚弱しか撮っていないのに悲しいが…

_ なお現時点での撮影枚数は、 E-PM2が一番多くて8966枚、次にα100で3588枚、その次がα55Vの2622枚… α55Vはあんまり持ち出している自覚がなかったが意外と撮っていたようだ。 続いてD70の1236枚、EOS Kiss DNの1124枚、EOS Kiss DXの494枚、そして *ist DL2 は 449枚…で、GF2が218枚。 *ist DL2はもっと活用してもよいと思うんだが他が楽しくてなかなか 手が伸びていない。E-PM2はオールドレンズ遊びには今のところ最適だし、 軽くて場所をとらないので年間を通してよく使っている。

_ 久しぶりに使ったDNは時計がクリアされてしまっていたので再度設定した。 EOS Kissシリーズはボタン電池を簡単に交換できるのであとで入れかえる。 CR2016らしい。

_ GF2にはフィッシュアイボディキャップレンズをつけて持っていった。 E-PM2の方がスタイリッシュで、オールドレンズをつけたときの納まりもよいし 使い勝手がとてもよいのだけど、GF2は静止画での差はさほど大きくないし、 なにより動画撮影がとても楽しい。E-PM2でも動画撮影はできるんだけど、 この違いはなんなんだろう… GF2だと動画をとってみるかーという気持になる。


2023/01/21 (Sat)


= 自転車

_ 事務所に寄りつつ出社。 日中は少し日ざしがありさほど寒くなかった。朝晩は寒い。


= カメラ

_ 妻が事務所泊まりから一時帰宅したのでジェイクの散歩に EOS Kiss DX と EF 75-300mm 1:4-5.6 II を 試す。フォーカスの迷いがなくなったか…? と思ったがPCで見てみるとやはり ぼけた画像がたくさんある。単にAFモーターの性能がよいので気になりづらかった だけなのかもしれない。

_ 自転車での移動中はGF2だけにしてみた。レンズはSuper-Takumar 55mm F1.8。 帰りは日没後だったので玉ぼけをたくさん入れた動画などを楽しんだ。絞りは 開放じゃないと玉ぼけがいわゆる手裏剣型になってしまって、 あまり好みではない。レンズやセンサーの汚れに起因すると思われる玉ぼけの 汚れは、開放にするとあまり気にならなかった。

_ そして静止画は全部ISO100になっていた。設定はISO AUTOのままのつもりなのだが… 電子接点がないレンズだと手動で指定しないとだめとかそういう話なのだろうか


2023/01/20 (Fri)


= 自転車

_ 妻が事務所で泊まりだったので必要なものを自転車に載せて持っていった。 日没後だったのでかなり寒い。そして風が強いようだった。


= カメラ

_ GF2にE-PM2のキットレンズの組み合わせ。 暗所でも照明が多いところならさほどおかしなことにはならず、 ISO400くらいで破綻なく写すことができていた。


2023/01/19 (Thu)

_ 本日は事務所で勤務することになったので朝のうちに自転車で移動した。 夜に帰宅。


= カメラ

_ GF2とキットレンズの組み合わせ。やはり動画が楽しい。 画質もとてもよい。ただ動画の画質については、 GoPro HERO10 Black というモダンな機器を持っているし、 最近はYouTubeなどで非常に高品質な動画が普通に見られるので、 それらに比べて優れているということはないのだけど、 普通に見られる程度にはよい品質だと思う。 E-PM2のキットレンズで試している限りでは、静止画/動画ともにAFの性能は 悪くない。とくに動画のときはE-PM2よりもよいように感じる。 コントラストAFが遅いといっても、 モーターの動きが優秀なので気にならないのかもしれない。

_ 今日からPToolを使って パッチをあてたファームウェアを使っている。 EOSHDというサイトにGH2 Patch Vaultというページがあって、 そこにGF2のパラメータも置いてあったので、これをベースにいじってみた。 もともとの最大17Mbpsでも決して悪くなかったので、 44Mbpsもあればかなり余裕があるようで、パンするたびに変なブロックノイズが 発生したりすることもない。

_ 手ぶれ補正は、静止画ではなにしろ撮影の瞬間にぶれなければいいので、 とくに無くても困らないというか、 無ければ撮れるシーンが少し減ってしまうかもしれないという程度で済むのだけど、 動画だとぶれそのものが動画の見た目に影響してしまうので、できれば少ないほうが いいのかな、という気がしている。

_ GF2の動画撮影ではユーザが指定可能な要素はほとんどなく、 録画ボタンを押したら録画が始まって、もう1回押したら終わる…のと、 あとは蛍光灯のフリッカーをおさえるために シャッタースピードを1/50や1/60に固定する…くらいしかない。 あとは露出補正か… ただ録画中に変更はできないようだ。 絞りやISOはカメラ任せになってしまうようだ。 外部マイクを接続する方法もないので、本当にただ録画ボタンを押して録画するだけ… といった使いかたになるらしい。あれこれやってみて飽きたらないものを 覚えたら、あらためてじっくりステップアップを考えればいいのだろう。

_ 少なくともE-PM2のキットレンズを使っている限りでは、気軽に撮れるという以外の 奥深さを感じることはなく、 奥深さというのは端的に言えばつまりボケなのだろうけど (浅すぎる考察) 2010年前後はDSLRやミラーレスでフルHDのシネマチックな動画がとれて すごい…!! といった時代だったようなのだが、いくらGH2で150MbpsでAll-Iの とんでもない画質を実現していたといっても、 ビデオカメラとの圧倒的なセンサーサイズの差を生かした強烈な被写界深度の 浅さによって生まれる比類なきボケ表現、息を飲むような… 形容詞が余ってしまったが、そんな世界は M4/3には訪れなかったようだ。そもそもGF2は24fpsには対応していないようだし、 プログレッシブで最高30fpsなのでどっちにしても手軽さにシフトしてゆかざるを得ないのだろう





Zinnia (zinnia@risky-safety.org)
Back