Zinnia hacks tomorrow. (Digest)

はやおきをすると、いいことがあるよ
(なかまにしてほしいといっています)

お勉強会 やっています。よかったらご参加下さい。

オリジナルはrisky-safety.orgの方です。zinnia.dyndns.orgはミラーです。

アンテナ被捕捉状況: 1コ上におひっこし

他の記録

おしらせ

タイミングと条件が合えば転職しようと思っております。 相談に乗ってね (読者参加型転職)

2021/10/17 (Sun)

_ ここのところ夜は20度を少し下回るくらいの気温になっている。 昨日〜今日の最低気温はかなり低くなるという予報になっていたのだけど、 昨晩はいつもとあまり変わらないくらいの気温だった。 そして朝が近付くにつれどんどん気温が下がっていって、日中は15度くらい、 夜には10度前半の温度になったようだ。 昨日と今日は夕方に走ったのだけど、同じ服装でも昨日はわりと 暖かかったのに対して、今日は少し身体が暖まるまではむしろ寒いと 感じられるような寒さだった。

_ 今週は最高気温が20度を下回り、最低気温も10度前後という日が続くようなので、 いよいよ完全に冬になるんだなーということを認めざるを得ない。 窓を開いたりして外気を積極的に取り入れようとしたりしなくても 室温は23度前後なのでちょっと肌寒いくらいだ。


2021/10/16 (Sat)

_ なんだか漠然と体調が悪い。睡眠のリズムも悪い。


= 健康診断結果

_ 要精密検査が出てしまった。 要精密検査が出たのは 16年前以来のことで、 そのときは前日に出張先で酒をたくさん飲んでいたという 明確な理由があったので、そういう逆ドーピングみたいなことなしで 検査にひっかかったのは初めてかもしれない。 もちろん毎年どこか経過観察的なことは言われつづけているが、 要精密検査になったことはない。

_ テレワーク〜昨年末の骨折以来運動不足で、 かといって食生活を見直したわけでもないので当然と言えば当然なのかもしれない。 本日冒頭に体調の悪さの原因にピンと来ていなかったのと同一人物とは 思えない物分かりのよさだ。

_ ひっかかったのは肝機能で、他にも要経過観察は血圧、 聴力(これは毎年のことだが)、体重増加、心拡大、脂質代謝異常、脂肪肝、 十二指腸球部変形(これも毎年のことだが)、などなど。


= ジョン

_ 今日から一週間うちにいることになった。心配していたジェイクとの 関係は穏やかなもんだった。ジョンが気を逸らしているときに ジェイクがジョンのことを気にしたり、その逆だったり、というのを 繰り返していており、表面的にはお互いの存在を気にしていないような感じ。 どちらかというとジェイクがジョンに興味津々のようで、ジョンが歩きまわると 後追いをして、ジョンがマーキングするとそれを上書きしようとするなどといった 行動をしている。そういうところはあまり学んでほしくない気もするが、 ジョンが夫婦いずれかの近くにいるときはジェイクも その近くにいるので、 結果としてジョンが来たことによって部屋の中にいるときの距離感が だいぶ変わったような気がする。


= 雨漏りと湿気

_ 書き忘れていたが事務所で雨漏りがあった。 水元公園に行った日なので2週間前か。 妻が車をとりに行っている間にジェイクの身のまわりのものを仕度したり、 そしてベッドで寝ているジェイクを撫でようとしたところ、腰のあたりが 濡れている。痒くて噛みついたのかしら…?などと 思いながら撫でつづけているうちに、 上からポタポタという音がしていることに気付いた。もはやここ1年で 聞き慣れた音というべき

_ 1Fの天井から雨漏りというのも不思議な話だった。数日後に 業者の方が天井開けたりで調べていたが結局のところ原因は よくわからんかったらしい。排水口に詰まりがあって2Fより上で たくさん水使ったときに漏れたのでは…?という話になった。

_ もともと水漏れがあったりと 水まわりには気がかりな点があったが、 やたらと床がカビっぽかったり、湿度が高かったりという症状もある。 壁際に置いてあったカバンや服などがカビだらけになって使いものにならん ということも。先日の雨漏りといい、なんだか建物自体の水まわりが おかしくなっているような気がする。

_ この事務所はもともと人が住むことを想定していないようで、 我々が借りる前は工房や、倉庫として使っていたようだ。 ただ電気水道は来ているし、トイレもあるし、以前に倉庫として 借りていた会社?がエアコンを設置していたので、いくらか不便はありつつも それなりに暮らせている。が、ここまで湿気関係に悩まされることになると 家具や衣類、そこに保管しているもののダメージが心配だし、 そもそも健康被害が出かねない。


2021/10/13 (Wed)

_ 今日もひきつづき雨。そして涼しい。

_ ジェイクがすぐに治療を要するような病気ではなさそうだということが 分かったので、ずっと保留にしていたカメラを再度探してみるか…と思ったのだが、 以前目をつけていたものはほとんど売れてしまっていた。そりゃそうか。 こういうのは巡り合わせのもんだろう。 ときどき迷い込んでくる、あきらかに格安のものは さっさと売れていってしまうのだから、また次の出会いを待つほかない。 なんだかんだで9月の出費はそれなりにすごかったし、 あわてて買うこともないだろう。幸い、かれこれ2ヶ月くらい中古の 流れを見てきたので、なんとなくどういった商品が来るのかということは 少し分かってきた。季節の動きとか、世間的な動きによる影響もあるのだろう。 年末商戦とか。なので、あわてて手を出さず、それでいてピンと来たら迷わない、 みたいな心構えがいいのではないかと思っている。

_ ジェイクが通院を1〜2回すれば飛んでしまうような金額とはいえ、 このくらいの慎重さでよいだろう。 急ぎではないが必要になるかもしれないものというのは他にもいろいろあるしな。 スマホやPCは、今のところ元気でいてくれるのでいいが、壊れたらすぐに 新しいものが必要になるし…



= サーバPCこわれた

_ サーバPCといってもただのタワー型PCなのだが、Xeonを積んでいるので たぶんサーバ用なのだろう。そしてサーバとして使っていた。 気付いたら電源入っていなかった。 ケーブルかえても変わらんので電源が壊れてしまったようだ。 ストレージとしても使っていたので使えないと地味に困る。 会社で遊んでいたPCをサーバ用として確保してそれっきりで、買ったのは たしか10年近く前のことなので、これ以上使いつづけるのも酷な気がしないでもないが、 スペックはそこそこ高いのでまだまだ使えるもんなら使ってゆきたい。 壊れた個所が電源であるかどうかを確定して、部品を手配して直すか… 昔の私ならともかく、自宅の環境だとそのへんに余ってる電源ととっかえってみて… みたいなことはできないので不便だ。


2021/10/12 (Tue)

_ 思ったほど雨は強くない。傘がなくてもよい時間帯があったりもする。 そしてだいぶ涼しい。扇風機で外気をきちんと取り入れようとしなくても 室温は25度台なので過ごしやすい。


= ジェイク

_ 1週間経過したので再度通院。あれっきり体調悪そうには見えず元気を とりもどしたように見えるが…リンパの腫れ?については 前回よりもはっきり見えるようになったらしい。リンパ腫を 疑っていたが、血液検査等にも問題がないし、この子は慢性膵炎なのかもしれない、 ということで継続で経過観察になったそうだ。

_ 今日は雨の中トリミングサロンに妻が連れていったのだが、 妻がさした傘にビビって、 雨だれの音にもビビって、抱っこしている腕から逃れようとして大変だったらしい。


= 膵臓

_ それにしても膵臓というやつは臓器の中でも置かれている状況の厳しさや 担っている責任の重さなどが桁外れにでかいんじゃないかという気がしてならない。 それは知識不足からくる偏見なのかもしれないが… 自身を消化しかねない強力なアルカリ性の消化酵素を扱っていて、 人体の中で唯一のインスリンを産生する役割も担っていて、そして 炎症や腫瘍発生時に自覚症状が少ない…など。


= Premier Pro

_ 私は頭にAがつく会社の製品はできる限り使わないという心境でいるので 動画編集はShotCutを中心に考えている。 寄り道ばかりしてまったく進んでないくせに、動画の素材はけっこう 集まってきており我ながら情けない。 一方妻も自分で動画編集できるようになるつもりでいるようで、 私のように頭にAがつく会社だからという窮屈な発想もないので 表題のものを試してみているらしい。試すといってもあらかじめ決済に必要な情報を 登録しておいて、試用期間が過ぎると請求がはじまるというものらしい。

_ 普段使っているPCでは重くて使えなさそう、ということなので 様子を見せてもらったところ、確かにpreviewも0.5fps未満という感じでこれで 編集をするのは難しそうだった。4Kにしたのが仇になっているのだろう。 ディスクIOやメモリに引っ張られているわけではないようで、 単純にCPUがしんどいらしい。

_ 編集そのものはProxyを使って軽くすることは可能だと思うのでさっそくProxyを 作ってみる。別ソフト(Media Encoder)が起動した。そういえばProだとそうだった。 Proxyといってもtranscodeするわけなので、一度きりとはいえかなり時間がかかる。 そしてメッセージを見ていると どうもハードウェアエンコーディングをしている気配がない。 そういえば再生のときもソフトウェアデコードをしているような感じがする。 Windows標準のメディアプレイヤを使えばGPUの使用率は上がるのだけど、 PremierやMedia EncoderはまったくGPUを使っていない。 妻のPCはPentium G4560 (3.50GHz) というやつで、 これはKaby Lakeという第六世代のCPUらしいので、HEVCまでは エンコード/デコードができるはずなのだが… 実際標準のメディアプレイヤではGPU使えてるし。 Adobe Premiere Pro 必要システム構成には Intel HD Graphics 610 は入っていないから、これは使えないという 理解になるのだろうか。 まあプロセッサを交換したところでまた別のところで詰まりそうだし、 このマシンでPremier Proをまともに動かすようにするための努力はあんまり 有効ではない気がしてならない。 PCに関係する部品なんて必要最小限のものしか持っていないので、 そのへんに余っているCPUと交換してみて… みたいなことをすることができない。


2021/10/11 (Mon)


= 無神経な用語などの話

_ LAVIE TAB W の Windows 10 の Windows Updateをかけていたところ、 更新のウインドウ内に 「この PC は現在、Windows 11のすべてのシステム要件を 満たしていません / 詳細を取得し、PC 正常性チェック アプリで実行できる 項目があるかどうかを確認します。」というメッセージと、 「PC 正常性チェックを受ける」というリンクが出ていた。 システム要件を満たす以前の状態であることは とっくに知っているわけだが、 このマシンが正常でないような言い方ではないか… と悲しい気持になった。

_ この件に限らず、たとえば ディスクのチェック処理をスタートさせたときに最初に出てくるメッセージが 「初期化しています」だったり、 セキュリティソフトの拡張機能が動いているとブラウザのメニューに 「組織によって管理されています」と出る…といったような、 技術者の、この、本来であれば相手を不安・不快にさせたり、 警戒させるはずの用語を不用意に使ってしまう傾向は、 (表題では無神経と表現してしまったが) 無邪気なのか、なんなのか、 いずれにしてもよくないよね、という話なんだけど、 お前が言うなと言われるのかもしれない。ともあれ、 入力内容の確認画面に出てくる「本当にこれでよいですか?」という メッセージが、こちらを疑ってかかっていると受け止められる なんてのもあり、 そこまで行くとさすがにちょっと過剰反応では…と思いつつ、 ネット社会では警戒心こそ美徳というべきなので、この手のメッセージは そういうもんだから適当に読み流せばいいといった学習をされるのも またためらわれる。


= ZoneMinder

_ 9月下旬にいじったきり 1ヶ月以上放置してしまっていた。稼働自体は続いており、 保存日数 (10日) が切れるまでに中身を見て、 残しておきたいのはアーカイブしておく…という運用をしている。 再生スピードを上げる機能があるので、それでチェックしている。 2倍速の次が5倍速で、ちょっと速すぎないか?と最初は思ったが チェックには十分だった。

_ 設定の方を1ヶ月以上放置してしまったので久しぶりにやる。 これまでのあらすじ: 2台のCCDカメラをつけており、1つ(Buffaloのやつ)は ZoneMinder側でv4l2経由でとってくることで、720pの10fpsでの運用が 安定しているのに対し、もうひとつ(よくわからないメーカーのやつ)は、 同じようにやると2.4fpsしか出ないので、ffmpeg の v4l2経由で MJPEGでとってきた映像を、pipeでZoneMinder側のffmpegドライバで 取ってくるようにしたところフレームレートは上がったものの、 デバイスからは30fps固定でしかとってこれないらしく、そのまま運用すると CPU使用率などがえらいことになってしまうことが分かった。 ZoneMinderにはffmpegが組込まれているのだから、 ffmpegを別プロセスで上げてpipeでとってくるなんてことをしなくても 普通にv4l2のデバイスを指定して動きそうな気がするが、 zmc (ZoneMinderの中でカメラを制御しているプロセス) が avdevice_register_all を呼んでいないので使えないらしい。 ZoneMinderをビルドしなおすよりは、ffmpegのビルドの方が まだ手に負えそうだったので libavformatにパッチをあてて avdevice_register_all を呼ぶようにしたが zmcがそもそもlibavdeviceをリンクしていなかったのでだめだった。 やっぱりZoneMinder自体に手を入れなきゃだめかー……… f.o.

_ BSDでports(pkgsrc)なら手順もしっかり分かっているし、 途中でアレンジを加えるのも、make prepatch…だったっけ、の後に、 なんかして、make buildすればよい。 しっかり分かっている割には曖昧なのはもう何年も触っていないので 忘れてしまったからだ…と思う。歳をとったからではない

_ aptだとどうなるんだ?古いドキュメントらしいが APT HOWTO (Obsolete Documentation) - ソースパッケージでの作業 というのがあった。コンパイルに必要なパッケージを入れたりもしてくれるので とっても簡単だった。とっても簡単だったにも関わらず 1ヶ月以上も放置していた。

_ 何もいじらずにそのままビルドしてdeb作るまでは当然できたので、 ではlibavdeviceをリンクさせるにはどこをどういじればいいのか… ZoneMinderはCMakeなのでまずCMakeLists.txtを解読して…(正確にはここで 1ヶ月くらい放置していたんだが)… そして分かったことは、 zmc.cppあたりに適当に avdevice_register_all の呼出しを追加するだけで libavdevice がリンクされて使えるということだった。 あれこれ調べる前に試してみれば済む話だったのかもしれん

_ そうやってビルドができたので… 最終的にはdebを作って Dockerfileをいじって…ということをするもんなんだろうけども、 例によってめんどくさがりを発揮して、(Dockerの)volumeでzmcを 差し替えてみた後に、再度ZoneMinderのffmpegドライバで/dev/video1を 指定したところ、今度はきちんと使えるようになった。 使えるようになったが、CPU使用率的にはさほど進歩がない…ような。 これまでffmpegが消費していたCPU使用率がzmcにまわっただけのような気がする。 2台同時に録画→エンコードを始めると やっぱりCPU使用率が300%近くになってしまう。 あとできることといえば、やはりハードウェアエンコーディングを試すくらいかな〜





Zinnia (zinnia@risky-safety.org)
Back