Zinnia hacks tomorrow. (Digest)

はやおきをすると、いいことがあるよ
(なかまにしてほしいといっています)

お勉強会 やっています。よかったらご参加下さい。

オリジナルはrisky-safety.orgの方です。zinnia.dyndns.orgはミラーです。

アンテナ被捕捉状況: 1コ上におひっこし

他の記録

おしらせ

とくになし。強いて言うなら転職したいです(重大すぎ)

2016/06/22 (Wed)

_ 腹の立つことが多いですなあ

_ 例によって頭の回転が遅いのでその場で正しく追求できないという問題があり、 今までは別にそれでもいいや、後の感情は自分で始末すればいいんだし… と思っていたんだが、最近は指導や叱責をする立場になることも多いので、 自分だけの問題ではなくなりつつある。


= A Tales of Two Cities

_ The Oxford Book Worms Libraryという、PENGUIN READERSとは別の語彙制限本のシリーズらしい。Levelは4。 PENGUIN READERSのLevel 4よりは文法上の技巧が多いような気がする。倒置とか。

_ 「二都物語」は存在は知っていたけど中身はまったく知らなかった。 ロンドンとパリのことなのね。 さほど期待せずに読んだら面白かった。 いろんな伏線が回収されてゆく様子は 現代の連載小説的な造形を思わせる。 そんなに都合よく行くのかいなと思いつつ、なんだかんだで楽しい。 フランス革命中の荒廃したフランスの様子とよく合っている。こんな状況なら 何があっても不思議じゃないというような。



= iPad mini 4

_ 一昨日注文したらもう来た。さっそく使っているようだ。 iBookもKindleも読めてよいらしい。 試しにPDF落として見せてもらったところ大変良好だった。AQUOS PADだと 少し小さく感じてしまい、その少し小さい具合が常用をためらわせるわけなので 1インチの差ってこんなに大きいのかと思った。 この結果を見る限りでは8インチで十分なのかもしれない。

_ 自分の買物をするときは年単位で悩んだ末買わないということが平気であるが 他人の買物はその点気が楽だな…!!


2016/06/20 (Mon)

_ 今週は夜間作業があったりいろいろ不規則になりそうだ。


= TOEIC問題集採点

_ ひとまず1セット目のテストを、リスニングだけ2回やってみた。 ツール作成にあんまり時間かけてもしょうがないので 正解不正解を判定できるようにした段階で採点してみた。

_ 2回目の方が成績が悪い…!!! 2回目の方が1回聞いているだけあって聞きとりに 注意するべき点が見えていて、かつ1回目はここで間違えたんだなあということまで 納得できたような気がしていたのに…!! とひどい結果になった。そして 換算表を見る限りでは前回から大きく進歩していないように見える。 なかなか苛酷な結果だな!

_ 1セット目のテストには3人で喋るというものは見当たらなかった。 あとPart4は全部モノローグだったんだけど、そういうもんだったっけ… pause fillerの他に目というか耳についたのは、 他の人が喋っている途中で割り込んで話しはじめるというもの。


2016/06/19 (Sun)

_ 昨日走った際に少し足首を痛めてしまったようだ。自覚がないけど。


= iPad

_ 妻はiTunes Storeの?本や漫画を読んだりするらしいのだがiPhone 5では 少し小さく感じるらしい。そして私のアカウントで登録しているFireで Kindleの本や漫画を読んだりしているので、私の購入履歴に見慣れない漫画などが 入ってきてしまって困っている。

_ これらを同時に解決するにはiPadを買うのがよいのではないかという結論になった。 妻に聞いてみると10インチ近いのはでかくてあまり好みではないので miniということになるか。現時点では4まで出ていて、Appleのサイトには 2と4が記載されている。実際のところそんなに変わっている感じはしない。 指紋認証がついたのは3かららしい。なら3でいいか…と思ったら 4でメモリが倍になって重さも30g以上軽くなっているようだ。 300g切ってるのか、すごいな


= Emil and the Detective

_ PENGUIN READERS Level 2。 もっと探偵小説風な話だと思っていた。そして意外な犯人が…!!! 等も 少々期待していた、のだが、全体的にそうでもなかった。


2016/06/18 (Sat)

_ 休日。


= 胆石

_ 妻の原因不明の激しい腹痛は胆石だったということが分かった、というところで、 ひとまず食生活に留意して様子を 見るという話…のようだ。

_ のろいのコマンドラインの話を見に行って、 神田さんが以前胆嚢を摘出されていた を思い出した。 完結編から逆順に辿ることができる。


= Heidi

_ PENGUIN READERS Level 2。さすがにアルプスの少女ハイジを1nanosecも 見たことがないという人は少ないと思うし私も見たことがあるが、 つまりどういうストーリーなのかというのは知らない。 Miss RohmerがかなりHeidiと反りが合っていないけどただのHousekeeperだと知って なんでこいつこんなに偉そうなんだと思った。 ユキちゃんはSnowyだった。Heidiはかわいらしい。Peterの家族がえらい貧しくて、 そしてPeterはアニメの心優しい少年という感じはあまりなかった。


= Crime and Punishment

_ PENGUIN READERS Level 6。罪と罰は「大地に接吻」しか知らない。 どうしてそんなことになっているのかも知らない。ただ大地に接吻ということなので、 そんな不衛生なことをするというのは、 たぶん、よっぽどのことがあったんだろう。という当たり前の感想しか 持っていなかった。

_ ロシアの文学はほとんどまったく読んだことがない。 イワンの馬鹿くらいか。あれは短かいので 読みやすいし…

_ 主人公の苦悩に共感できないけどそういう奴いるよねというリアリティはある。 たぶん現代の小説に出てくる登場人物とかにも影響があるんだろうな。 人名が覚えづらいかと思ったがなにしろ長いし語尾の変化もあるので かえって分かりやすかったかもしれない。人物リストもあるし。 ただ語感から男性なのか女性なのかがすぐに分からない人もいて、 最後まで人物リストを見なければいけない状態なのは変わらなかった。


2016/06/16 (Thu)

_ とても具合が悪い→帰りの電車で本気で寝てしまう→夜寝られない、 という悪いループに陥っている。電車の中で寝ない努力をするといいのだろうか。


= AsciiDoc

_ Mastering Bitcoinを読もうと思ったら 見慣れないファイルフォーマットで書かれていて、それがこのAsciiDocというものらしい。 また別のマークアップ言語ですかとうんざりしたが、中を見てみると好感度高い。 GitHubはREADME.mdのかわりにREADME.asciidoc を置くと それをレンダリングしてくれるらしい。 Markdownはまったく好きではないし

_ エディタはAtomを使っている人が多いようだ。Emacsのモードもあるようだ。 書籍化まで耐えられるマークアップベースのシステムというと、 EWBは別格としてSphinxくらいしか知らなかったんだけど、Sphinxが使っている reSTはあまり好きになれないので、Asciidocというのは 新しい選択肢として有望かもしれない。

_ O'REILLY Atlasというプラットホームもあるらしい。 HTML5、Markdown、AsciiDoc、DocBook XMLがそれぞれ使えるらしい。 これは楽しそうだな。





Zinnia (zinnia@risky-safety.org)
Back